sign080927

2008年9月27日(土)午後2時から午後5時30分にかけて、立命館大学朱雀キャンパスにて、主に法務専修生、在学生を対象とした講演会を開催いたしました。講師には、立命館大学法科大学院の既修第1期生で、現在弁護士として活躍されている5名の方をお招きし、自身の司法修習の思い出や、就職活動の取り組み方、弁護士としての現在の仕事ぶりについて、本音も交えてお話いただきました。

講演会の後は、「受験勉強」「司法修習」「就職活動」の3つのブースに分かれて分科会が行われ、各ブースでは、参加者からの個別の質問に対してのアドバイスなどが行われました。

同窓会発足後、はじめての企画でしたが、約60名の同窓生・在学生の参加があり、アンケート等でも好評をいただきました。今後も、後輩の支援という同窓会の目的の一を果たすため、必要な折りに同様の活動を企画していきたいと考えております。

同窓生の皆様のご支援をよろしくお願いいたします。